東京都大田区の接骨院・整骨院  蒲田中央整骨院 【保険診療・交通事故・労災・スポーツ外傷・骨盤矯正・猫背矯正 他】
ホーム > パーキンソン病と鍼灸治療



 パーキンソン病と鍼灸治療


投稿:yamada

蒲田中央整骨院ではパーキンソン病の施術に対しては、次の3つに焦点を当てて施術を行っています。

 1.自律神経のバランスを改善

 2.固縮などによる運動機能の障害を緩和

 3.薬の吸収を阻害する要因を軽減


多くの治療院ではパーキンソン病に対応できないと断られることもあるようですが、蒲田中央整骨院では数十例の症例経験を持ち、鍼灸治療は病状の進行緩和に効果的と考えています。


パーキンソン病でお悩みの方は一度蒲田中央整骨院にご相談ください。



2016年8月24 日(水)
<< 筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)
2016.8.23
小児鍼と子どもの成長 >>
2016.8.27



はじめのページに戻る



蒲田中央整骨院
〒144-0052 東京都大田区蒲田5-32-2 鳳ビル1F
03-3733-1652

Copyright (c) Kamata Chyuou Judo Therapist Office All Rights Reserved.
【101#FFFBF7#FFCC99#FF9933