東京都大田区の接骨院・整骨院  蒲田中央整骨院 【保険診療・交通事故・労災・スポーツ外傷・骨盤矯正・猫背矯正 他】
ホーム > 筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)



 筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)


投稿:yamada

最近テレビ番組などで注目されつつある筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)ですが、私たち治療家にとっては、よく見る症例の一つといえます。


ではどのような時に見るのかというと・・・


・腰痛

・肩こり

・顎関節症

・頭痛 など


所謂お身体の痛みを訴える症例に見ることが多いのが特徴といえます。また、原因がよく分からない「手足のしびれ」にも多く関わっています。


このMPSは、ただ揉めば良くなるわけではなく、私たち蒲田中央整骨院では、MPSに合わせた施術を行うことで改善を図っています。


中々取れない痛みやしびれでお困りの方は一度、蒲田中央整骨院までご相談下さい。



2016年8月23日(火)
<< チアシードとダイエット
2016.8.18
パーキンソン病と鍼灸治療 >>
2016.8.24



はじめのページに戻る



蒲田中央整骨院
〒144-0052 東京都大田区蒲田5-32-2 鳳ビル1F
03-3733-1652

Copyright (c) Kamata Chyuou Judo Therapist Office All Rights Reserved.
【101#FFFBF7#FFCC99#FF9933