東京都大田区の接骨院・整骨院  蒲田中央整骨院 【保険診療・交通事故・労災・スポーツ外傷・骨盤矯正・猫背矯正 他】
ホーム > 喫煙と閉経



 喫煙と閉経


投稿:yamada

女性が喫煙すると平均すると2年ほど閉経が早まるそうです。


閉経が 早まる理由としてタバコに含まれる成分によりエストロゲンの働きを抑え、卵巣機能を低下させエストロゲンの分泌を抑制する働きもあることが挙げられています。


ところが、閉経が早まると、思いのほか体に影響を与えていることが分かったのです。


Erasmus 大学の研究によると45才未満で閉経したグループは閉経が45才以降だったグループに比べて、冠動脈疾患になるリスクが50%、冠動脈疾患で死亡するリスクが11%、心血管疾患全体(心臓病と脳卒中)で死亡するリスクが19%、総死亡リスクが12%高くなるとのこと。

もちろん、閉経の原因には喫煙以外にも、運動習慣、食生活、そして過度なストレスなどもありますので、喫煙だけが原因ではありませんが……




2016年9月20日(火)
<< 女性の鬱病とヨーグルト
2016.9.20
台風16号 >>
2016.9.20



はじめのページに戻る



蒲田中央整骨院
〒144-0052 東京都大田区蒲田5-32-2 鳳ビル1F
03-3733-1652

Copyright (c) Kamata Chyuou Judo Therapist Office All Rights Reserved.
【101#FFFBF7#FFCC99#FF9933